おこづかい稼ぎで思う事

このページの最終更新日は 03/04/13 です。 

 後輩と話して、ふと思った事があったので、書いておきます。株とは関係ないです…

後輩は、FFのオンラインゲームにはまっていて、毎日2時位までやっているみたいです。

私も大学時代は、ゲームにはまっていたので、よく分かるのですが、ゲームで貯めたお金や経験値やキャラクターは

自己満足で、友達に自慢するしかなかったです。まあ、それがゲームの効用なのかもしれませんが…

 

 ネットでおこづかい稼ぎも店舗などの経営シュミレーションとしてゲームとして考えれば面白いと思います。

億万長魂のダイさんも、見聞録の中でHPは会社経営のセンスを試す事ができると言ってましたが、同感です。

 

 おこづかい稼ぎのHPでは、新規情報・役立ち情報が仕入れにあたり、相互リンクや掲示板書込みが宣伝にあたる

と思います。Yahoo!掲載などされれば一等地に出店した事になるであろうし、検索サイト対策も大事でしょう。

新規の人が増え、登録してもらう事が稼ぐ為には大事です(リピーターもアクセス数を増やすには、大事です)

HPにもPDCA(PLAN(計画)−DO(実行)−CHECK(検討)−ACTION(行動))で改善をするといいと思います。

 

 ただ一番大事なのは差別化だと思います。情報を大量に載せてあるページはたくさんありますが、

多すぎるのは、差別化が難しいし、見た人が消化不良をおこすと思います。

お店で例えるとドンキホーテはこの方式で成功していますが、この方式でおこづかいのHPで成功するのは

一握りだと思います。金持ち兄さんへの道ちゃっかり収入情報局を抜くのは至難の業です。

 

 という事で、「マネー虎の穴」少量を詳しく説明して、入ってもいいかなという気持ちにしようと考えました。

提案営業に徹する事で差別化を図ろうと考えています。(アクセス解析や広告収入を見て、そう感じました)

また、訪問者の利便性を考えページを軽くするために、バナーも出来る限り少なくしたいですね。

(バナー交換でのアクセスアップは捨てがたいですが…)

 

 「マネー虎の穴」では、近い内に第2回目の還元キャンペーンをしたいと思います。

1,000円を3人で今アッタールで行う申請を出した所です。18日位から始まると思います。

今アッタールを使っての還元企画は、前回は2月に行ったのですが、 「マネー虎の穴」の1日のアクセスが1,000を

超える日が続きましたね。訪問者の大半は、スロットを回すだけですが、広告収入が大幅に増えたのは明白でした。

費用対効果を考えるとこれからも、時々やっていこうと思います。

少しでも訪問者に、興味を持ってもらうために、これからもいろいろ工夫をしていきたいと思います。

 

サラリーマンのお小遣い日記へ  マネー虎の穴へ

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO